上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は下関総合車両所の一般公開へ行って来ました。

ここへ行くのは初めてです。学生なので下関まで来ようと思うとかなり厳しい物があるので...
しかし、今回は某T氏が途中から車で連れて行ってくれることになり行けることに
という訳で今回も某T氏と一緒に回ります。

幡生へ向かう前に九州の方で団臨が走るので撮って来ました。
来たのは485系の修学旅行団臨でした。(中学生がたくさんのってたので)
後ろはにちりんの幕でした。
幡生 ブログ0001_R
485系修学旅行臨 撮影:行橋駅

お詫びと訂正:水橋駅と表記していましたが正しくは行橋駅です。


さてさて九州はこのへんにして本日の目的幡生へ向かいます。
幡生には駐車場が無いので下関駅に車を停めてみすゞ潮彩で幡生へ

到着! 幡生駅は今年も横を通りましたが中に入るのは初めてです。

入ってすぐに カモノハシ 青い何か 駅長がお出迎えです。


まず向かったのは今年大量に廃車された関西の103系の解体途中の車両の展示を見に行きました。
廃車なのでれるので座席は取り払われドアの構造などが見ることが出来ました。
運転台も触り放題です。
幡生 ブログ0004_R

次に車両つり上げを見に
今年吊り上げられたのはキハ40でした。
しかも今年はなんとトラバーサーを使っての移動も行なっていました。
幡生 ブログ0005_R
キハ40-2004

次見たのは廃車される103系で行われていた落書き列車
お疲れ様ということで私も一筆書かせていただきました。
幡生 ブログ 10_R

次にEF65の運転台公開と屋根上公開を見に行きました。
EF65は運転台の中が低く頭がかする程でした。
幡生 ブログ0007_R

屋根の上に登るとパンタグラフの上げ下げをやってました。
パンタグラフ降下の時はダイナミックに降りるんですね...
幡生 ブログ0008_R

他にも工場内には展示車両や入場中の車両などが居ました

幡生 ブログ0006_R
115系 キハ40 105系 

幡生 ブログ0009_R
キヤ141-1 モハ11

そして最後に向かったのは実際の車両を使った車掌体験コーナへ
今回使われた車両は105系でした
この編成は可部線や呉線で主に使われる車両なので可部線の車内放送をやってみました。
なかなか上手くできたんじゃ無いかな?? 結構楽しかったですし
幡生 ブログ0010_R
105系 広K-01編成

このあとお昼を食べてお昼すぎに幡生を後にしました。

今回初めて行ったは幡生でしたが、天気もなんとか雨が降らないぎりぎりで持ってくれてよかったです。
先週の広車公開も良かったですが、いつも自分が使ってる車両があると身近に感じますね
人もそんなに多くはなかったですが逆にゆっくり回れてよかったのではないかと思っています。

今回は某T氏の協力の下来れたわけですのでT氏には感謝です。
また資金的には厳しいですが是非来年も来たいと思いました。

2011年10月29日
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。